pagetop
啓文社ネット

本、ショッピング、CD、ビデオ、DVD、ゲーム、ネット、総合エンターテイメントを提供する“啓文社ネット”

啓文社
啓文社・井上いつかさんのコラム「いつか読書をする人へ」
啓文社・コラムコーナー
啓文社スタッフ「井上いつか」による本のレビューです。

カートを見る

商品の検索 書籍検索本やタウン
自由価格本ショッピング 厳選ショッピング
ホーム > 井上いつかの「いつか読書をする人へ」 > 2020/09/24:更新  
Inoue Itsuka Review Corner 井上いつか・いつか読書をする人へ
 フィクション

2020/09/24のコラムです。
コラムの内容
 
いいからしばらく黙ってろ!

著者:
竹宮 ゆゆこ
出版社:
KADOKAWA
 すっごく、主人公の富士に共感するところがありました。
 六歳年上の双子の兄姉、六歳年下の双子の弟妹にはさまれた五人兄弟の真ん中っ子の龍岡富士。

 わたしにも双子の弟妹がいます。物心ついた時には両親の男女ペア、弟妹の男女ペアとわたし、という家族。別に仲間外れってわけじゃなかったけれど、それぞれの絆には割って入れない。

 わたしだけどうしてひとりなんだろう。
 世の中を知るまでわたしが特別にひとりなのかと思っていたくらいです。空想の相棒を思い描いたりしていました。

 だから富士は、ひとりの静かな世界から、カオスの中に飛び込んでいく。胸にピタッとはまるものへ向かって全速力でタックルしていく。

 もーっ!すごかった!みんなでぐるぐると火の玉みたいな青春!
 いやー、久しぶりに観劇ができました。
 とりあえずしばらくは本の中で楽しみます!
 
  (2020/09/24おわり)
 
Inoue Itsuka Review Corner
ページ先頭へ戻る
Copyright (C) 2000-2007 KEIBUNSHA Co.,LTD. All rights reserved.