pagetop
啓文社ネット

本、ショッピング、CD、ビデオ、DVD、ゲーム、ネット、総合エンターテイメントを提供する“啓文社ネット”

啓文社
啓文社・スタッフおすすめ
啓文社・スタッフおすすめ
啓文社のスタッフによるオススメの商品などをご案内します。

カートを見る

商品の検索 書籍検索本やタウン
自由価格本ショッピング 厳選ショッピング
ホーム > スタッフおすすめ > 2020/06/29書き込み  
Staff Reccomend スタッフおすすめ
 ノンフィクション

2020/06/29:啓文社 BOOKS PLUS 緑町 井上 剛がおすすめする一品です。
コラムの内容
人は、なぜ他人を許せないのか?

著者:
中野信子 
出版社:
アスコム
コロナ禍の中で「自粛警察」という言葉が生まれました。休業要請中に営業している店舗に対する執拗な嫌がらせや、他県ナンバーの車に投石といった事例がニュースを賑わせました。脳科学者の著者が、このような自分の正義感を押し付けてしまう人間の心理「正義中毒」を解き明かしたのが本書です。
脳科学の観点だけでなく、現代のネット社会や日本人の特殊性も織り交ぜ、誰もが「正義中毒」に陥る可能性を指摘し、そこから抜け出して他人に必要以上の怒りや不満、憎しみの感情を持つことなく穏やかに生きるための処方箋を提示しています。
ドラえもんの「のび太の結婚前夜」という話で、しずかちゃんのパパがのび太のことを「あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ」と評しました。皆がのび太の心で人に接することができる世の中になってほしいと願います。
  (2020/06/29おわり)
 
Staff Reccomend
ページ先頭へ戻る
Copyright (C) 2000-2007 KEIBUNSHA Co.,LTD. All rights reserved.