pagetop
啓文社ネット

本、ショッピング、CD、ビデオ、DVD、ゲーム、ネット、総合エンターテイメントを提供する“啓文社ネット”

啓文社
啓文社・スタッフおすすめ
啓文社・スタッフおすすめ
啓文社のスタッフによるオススメの商品などをご案内します。

カートを見る

商品の検索 書籍検索本やタウン
自由価格本ショッピング 厳選ショッピング
ホーム > スタッフおすすめ > 2020/08/31書き込み  
Staff Reccomend スタッフおすすめ
 ノンフィクション

2020/08/31:啓文社 BOOKS PLUS 緑町 井上 剛がおすすめする一品です。
コラムの内容
草戸千軒哀歌ミステリー やぐらは語る

著者:
三谷千城
出版社:
ユニバーサル開発設計事務所
広島県内の国宝寺院5棟のうち2棟(本堂・五重塔)が福山市草戸町の明王院にあります。日本の国宝五重塔では5番目に古いそうです。そんな地元の宝をもっと知ってほしいということで「明王院を愛する会」会長・三谷千城さんが本を出版されました。
三谷さんは5年前に『今よみがえる草戸の素顔』を出版され、その時も大変な反響がありましたが、本書は若い方でも気軽に読めるよう、鎌倉から明王院を訪れた二人の女子大学生がこの国宝建立当時にタイムスリップするという小説仕立てになっています。
これまでに判明している歴史的事実も織り交ぜた物語を読みながら、明王院や草戸千軒について知ることができます。三谷さんご自身もその存在を最近知ったという「やぐら」が物語の主軸になっています。ぜひ皆さんもそのミステリーに接し、実際に明王院へ訪れてみてください!
  (2020/08/31おわり)
 
Staff Reccomend
ページ先頭へ戻る
Copyright (C) 2000-2007 KEIBUNSHA Co.,LTD. All rights reserved.