pagetop
啓文社ネット

本、ショッピング、CD、ビデオ、DVD、ゲーム、ネット、総合エンターテイメントを提供する“啓文社ネット”

啓文社
啓文社・スタッフおすすめ
啓文社・スタッフおすすめ
啓文社のスタッフによるオススメの商品などをご案内します。

カートを見る

商品の検索 書籍検索本やタウン
自由価格本ショッピング 厳選ショッピング
ホーム > スタッフおすすめ > 2020/12/09書き込み  
Staff Reccomend スタッフおすすめ
 ノンフィクション

2020/12/09:啓文社 BOOKS PLUS 緑町 井上 剛がおすすめする一品です。
コラムの内容
「読む」ってどんなこと?

著者:
高橋源一郎
出版社:
NHK出版
コロナ禍に見舞われたこの1年、皆さんはどのような本、文章を読んでこられたでしょうか?またその文章を「どのように」読まれましたか?本書は尾道出身・高橋源一郎さんが「読む」ことの意味を問いかける1冊です。
まず断っておきます。100ページちょっとの千円に満たない本書をNHK的なテキスト本と思ったら大間違い、オトナの読書指南本です。冒頭こそ小学校国語教科書に書かれている「文章の読み方」の解説からやさしく始まりますが、学校の授業形式で章立てされる特に3時間目以降の内容はかなり刺激的で、私は自らの「読み方」を思い返しながら、途中から頭がグルグル回ってきました。
年末のお忙しい時期ですが、本書で「読む」事について頭を一度リセットして、新しい年に向けて読書をより楽しむ・考えるための2時間を取られてはいかがでしょうか。
この本を購入する
  (2020/12/09おわり)
 
Staff Reccomend
ページ先頭へ戻る
Copyright (C) 2000-2007 KEIBUNSHA Co.,LTD. All rights reserved.